「問題解決力ー他動詞と自動詞と設計の視覚化」

■「問題解決力ー他動詞と自動詞と設計の視覚化」徳尾裕久 2012・4・6 


●人類の歴史を考えると、それは基本機能の開発と産業化の歴史です。漁業(魚を取
る)・農業(食料を作る)・衣食住産業(モノを創る)工業(必要品を創る)・商業
(販売する)・金融業(金を融通する)サービス産業(支援する)・IT産業(知能
化する)など。人類の歴史とは人間の基本機能の機械化・自動化・外在化の歴史です。 


●IT革命という時代は知能化が進み、21世紀のIT産業の開花とともに「計算す
る・記憶する・最適値を出す・伝える・知る・表現する・検索する」という7つの基
本動詞で表現される知能機能が世界的に発展していきます。文法の視覚化は大切です。 


●まず「初めに言葉ありき!」で、基本機能を抽象化して、ビジネスの流れをシンプ
ルに視覚化し、形容詞から他動詞と自動詞への流れを整理して、図式化することです。 



■計算する・・・・・・●個数・価格・在庫数・販売数・データ・簿記・会計・数値 
■記憶する・・・・・・●姓名・時期・データ・知識・販売高・議事録・特許・要望 
■集計する・・・・・・●貯金高・売上高・利益・赤字・借金・記録・データ・貯金 
■予測する・・・・・・●GNP・販売・賃金・雇用・仕入・事故・死亡率・利益率 
■最適値をだす・・・・●株価予測・最短距離・最短時間・体積・信号時間・正社員 
■表現する・・・・・・●マルチメディア・メール・動画・映画・音楽・CG・広告 
■グラフにする・・・・●成績・売上げ・データ・家計・経理・予算・消費量・利益 
■図式化する・・・・・●体積・面積・実験データ・集計値・予測値・天気・利益率 
■数表にする・・・・・●成績・売上・簿記会計・データ・生存率・運動記録・株価 
■通信する・・・・・・●音声・画像・文字・メール・手紙・電報FAX・写真動画 
■対話する・・・・・・●声・写真・カタログ・問答・教育・家庭教師・金融・夫婦 
■教える・・・・・・・●学校・塾予備校・専門学校・医療・語学・海外留学・教育 
■知る・・・・・・・・●辞書・データ・新聞・図書・写真動画・議事録・会社情報 
■検索する・・・・・・●人の情報・ホームページ・住所・特許・歴史・記事・人脈 
■場所を知る・・・・・●GPS・老人や車や飛行機追跡・人工衛星による地球観察 
■伝える・・・・・・・●環境・データ・公害・予定日時・防犯・火事・危機・災害 
■観察する・・・・・・●人間の動作・集団の動作・動植物の観察・環境・軍事危機 
■翻訳する・・・・・・●外国語・文字・動画・音声・議事録・新聞記事・本・手紙 
■販売する・・・・・・●本・商品・CD・DVD・写真・カタログ・PC関連商品 
■アドバイスする・・・●24時間の音声サービス・機械のメンテナンス・人生相談 
■説明する・・・・・・●音声・データ・文字・図形・CG・映像・写真・動画映像 
■聴く・・・・・・・・●声・音楽・テレビ・ラジオ・スポーツ・議会・落語・漫才 
■見る・・・・・・・・●テレビ・国際スポーツ大会・宇宙中継・地球の天候・地図 
■ゲームする・・・・・●囲碁・将棋・トランプ・ドラマ・アニメ・仮想の宇宙戦争 
■意見する・・・・・・●自分の主張・集団会話・匿名の対話・経営参加・政治参加 


●25以上の「知能基本機能」を、他動詞と自動詞で表現し視覚化し、さらに「かた
ち」を数多く考えて、企画し、最小の「コスト」で実現するように、ビジネス・モデ
ル化して、21世紀の最先端のIT技術を、世界的に活用して、進化していくのです。
世界言語の視覚化・文法の視覚化・経営の視覚化や哲学の視覚化で、天地人を和し活
かし楽しむ人生を創るのです。政治の視覚化・法律の視覚化・税金の視覚化で、エネ
ルギー循環の上に進化する言葉を考え、法体系や税体系を作ると国は元気になります。


徳尾裕久(TOKUO HIROHISA)●コスト削減は自動詞の視覚化と統合化で

世界文法

経営の法則

Thursday the 24th.